計装電気設備工事・電気設備工事・太陽光発電設備工事

サイトマップ   プライバシーポリシー
門倉テクノTOP >

太陽光パネル

サーモカメラと精密テスターで太陽光パネルが正常に発電しているか点検します

太陽光パネルはメンテンナンスフリーとも言われていますが、経年と共にパネルの劣化や不具合、故障が発生し、正常に発電しない現象が起きるケースがあります。

例えば、一つのパネル内で故障が発生すると、そのパネル内の一定のグループが自動的に除外され、除外されたグループ分の発電量が減ってしまいます。この故障は、目視では見つけることが出来ません。

このようなパネルの劣化や故障による未発電を未然に防ぐために、目視では発見できない故障パネルを専門の点検方法にて特定します。

太陽光パネルの未発電を探し出します

サービス概要・点検方法

各系統の電圧を精密テスターで測定し総電圧が低い箇所を特定します。
異常を検知した系統のパネルをサーモカメラで撮影し、発電していないパネルを特定します。
※故障パネルを特定できればメーカーに交換を依頼することが可能です。
(通常、太陽光パネルは10年間のメーカー保証があります。)

パネル画像
チェック画像
太陽光パネル内が故障すると、バイパスダイオードが働き、出力は継続するが最大出力することができず、総電圧も低くなります。


検査画像1
画像1は、正常な状態です。サーモカメラ(赤外線カメラ)で撮影し、ダイオードの発光の有無により状態を確認します。


検査画像2
画像2は、異常な状態です。バイパスダイオードが働き、熱を持っている様子が分かります。このように発熱している箇所を発見することで、故障パネルを特定します。

点検事例

当社の太陽光発電装置の点検事例

設置後3年が経過した太陽光パネル約3000枚、発電量にして700KWの装置を点検した結果・・・

点検後

不良未発電パネルが31枚発見されました

料金

太陽光パネルの動作確認

料金のご案内

※詳細お打ち合わせ後、正式に御見積をご提出します。

お問合せ先

お客様のご要望に合わせたプランをご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

門倉テクノ株式会社
群馬県前橋市上小出町3-1-5
TEL:027-210-1022

rogo
門倉テクノ株式会社
群馬県前橋市上小出町3-1-5